fbpx
レックマウント

頭痒いとこないですか?

ハンドル周りの整理整頓、レックマウント

最近はハンドル付近に取り付けるガジェットが増えましたよね。例えば、

  • ベル
  • ライト(1~2個 点滅と点灯)
  • サイクルコンピューター(GPS、心拍計、パワーメーター等のモニター) 予備のスピードメーター
  • スマートフォン
  • カメラ(GoPro等)
  • バックミラー
  • 予備バッテリー
  • キューシート(ブルベ参加者のチェックシート)

こんなにたくさんのアイテムをハンドルとステムの上だけに取り付けることは、スペース的に不可能です。整理しようとすれば、3年前のこの記事のようにするしかありませんでした。

そこに登場したのが、「レックマウント」というメーカー。あらゆるメーカーの台座を独自に作り出し、上下にガジェットを取り付けることで、より多く、よりスマートに取り付けることができます。
レザイン用だけでもこんなに種類があります。

これの他にも、ガーミン用、ポラール用、キャットアイ用、ブライトン用、wahoo用、パイオニア用、GoPro用、サーファス用、ドゥサン用etcおびただしいラインナップです。
初めの頃は片持ちアームをメインで発売しておりましたが、現在は強度的にも両持ちナローを推奨しています。ガジェットの大きさによってアームが長いものがあったり、取り付ける向きや角度をいじることで、ディスプレイの高さや角度が自在に調整できます。よくこれだけ多くの種類の商品を開発・管理しているのかと思うと、ほんと感心します。
今回私は、レザインのスピードメーターと、キャットアイのライトを取り付けるために、この2点を購入しました。

この2年間ほどで、キャットアイ・レザイン・ブライトン・XPLOVAと使ってみましたが、地図はスマホで見ればいいし、道案内も必要ないと思っている私には、ストラバへの接続が簡単で、バッテリ寿命が長くて、デザインが一番かっこいいと思うレザインが一番のお気に入りです。

早速取り付けてみましょう。現状はこんな感じです。TNIのアダプターの上にレザインのGPS、ハンドルの上にキャットアイのライトと、シマノの電動シフト(Di2)のディスプレイ、ステムの下にゴムベルトでBBBのベルがついています。スペース的にはいっぱいいっぱいです。
レックマウント
アダプターを外しました。レザインのGPSメーターに付属の台座は、ゴムバンドで取り付けるタイプです。これの締め付けが緩いため、GPSを着脱するときにぐにゃぐにゃ動いてしまうので、感触が良くないんです。
レックマウント

レックマウントレザインの台座がセットされた両持ちナロー(アルミ製)。
レックマウント裏側には何もついていません。
レックマウント裏側にGoPro台座をボルトで固定します。
レックマウントキャットアイのブラケットを取り付けますが、単品だと小さくてキチキチなので力が入りません。ライトをつけた状態で押し込みます。
レックマウントハンドルバーに仮止めして、位置を合わせます。今回メーターが低い位置になるようにセットしました。
レックマウント取り付け完了です。
レックマウントハンドル周りが超スッキリ。

あれ、ベルはどこに行ったのでしょうか?
レックマウント
ちょうどライトの後ろの上に、ベルにピッタリのスペースがありました。ベルはBBBのゴムバンドで取り付けるタイプです。ベルは道路交通法で自転車に取り付けることが義務付けられているからつけていますが、どうせ鳴らすことなんてないのですから、どこでもいいと思っています。

GPSを低い位置に取り付けたのは、その方がかっこいいと思うからと、輪行の時にいちいち外さなくても良いからです。

それまではライトの高さが左右のシフトレバーのブラケットよりも高い位置にあったため、バイクを逆さまにするときに必ず外さなければいけませんでした。レックマウントの台座でライトがハンドルの下側についたおかげで、バイクを逆さまにしても何も当たりません。自分でバイクを持ち運ぶ輪行だったら、これで問題なしですね。ただし、輪行可能な一部のバスや飛行機など、輪行袋を預ける場合は、引っかけられたりして壊れることもあるので、すべて外しておいた方が安全です。
レックマウント
アルミ製でとてもがっちりしているので、レザインのGPSの着脱も軽い力でできるようになりました。

ライトの位置がより地面に近く、少し前に出たことで、陰になるものがなくなり、少し明るくなったように感じますね。

レックマウント

ライトに照らされた地面が綺麗に丸い。

レックマウント

キャットアイのロゴが逆さまなのだけが、唯一気になるYo

ご注文はこちらから

レックマウント Rec Mount

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

最近の記事

  1. ガーミン タイヤレバー付きキャンペーン
  2. カペルミュール2019秋冬モデル
  3. ジェンツ ロードバイク用ベル エンドキャップ内蔵型
  4. onebyesu シクロクロス グラベルバイク
  5. ショーワグローブ 防寒テムレス 01winter ブラック
  6. Jスポーツ 2020 サイクルロードレース カレンダー
  7. POC Do Flow(ドゥ フロー) Uranium Black
  8. ビットリア RUBINO PRO 700×25C ツインパック タイヤ、チューブ各2本セット
  9. 「ろんぐらいだぁすとーりーず!」サイクルウェア

ワールドサイクルにリクエスト

  1. 3本ローラー 乗り方 ミノウラ

    乗り方教室

    3本ローラーは最初から壁を頼らず走り出すべし。
  2. おにぎり リフレクター 三角

    新製品情報

    目立ちたいなら大きいのが一番。R250の新作は「おにぎりリフレクター」
  3. 輪行講座 輪行講習

    頭痒いとこないですか?

    輪行で一番重要なストラップがココ。二重巻きの方法をじっくり解説します。
  4. R250 ツールケース

    頭痒いとこないですか?

    知らないとすぐに傷だらけ、今さら聞けないツールケースの使い方。
  5. ツーショットポーズ集

    頭痒いとこないですか?

    ロードバイクとのツーショット ポージング集
PAGE TOP