fbpx

メルマガ

大阪の靴下メーカーが今熱い!

20150625-1

FOOTMAX(フットマックス)

国内外のプロチームにサポートを積極的に行っており、最近スゴイ勢いで認知されてきているウェアメーカーです。

先日のスズカ8時間エンデューロでブースにお邪魔した時は、絶対にズレないUPF50+のシームレスUVアームカバー、最近TVでも話題になった着圧ソックス、薄くて丈夫かつ、履き心地の良い立体構造ソックスの人気が高かったですね。

アームカバーは日焼け止め

見た目は、少し短いかな?と思いますが、生地自体がかなり伸縮するので、腕の細い方も、そうでない方もフィットし易いです。
細身の私の悩みは、走っているとアームカバーがズレる事でした。

この3Dアームカバーを、私も実際に使用しましたが、まぁズレないですね。

ワンサイズ展開となっていますので、後は自分の好きな色を選ぶだけ!!シームレスなので、着用していて時間ば経つと、縫い目が痒くなる・・・なんて事もありません

購入されて、実際に着用してレースを走った方も絶賛していました。
お手ごろ価格】ですので、この夏試してみてはいかがでしょう。

真夏にアームカバーを付けて走ると、暑そう・・・と良く耳にしますが、夏用のアームカバーは、裏面がメッシュになっていたりするので、そんなに暑くて耐えれない程ではないです。

逆に、日焼け対策をしないと後々肌が熱を持ち、暑くて眠れなかったなんて事も。。。

そう考えると、日焼け止めのアームカバー・レッグカバーの着用をオススメします。

20150625-4

以前スタッフブログで紹介した写真・記事
この写真を見ると、日焼け=火傷と考えるのも大げさではない気がします。

20150625-3
フットマックス 3D アームカバー

20150625-2

TVで話題の着圧ソックス
あまりの出来のよさに、スポンサーの関係で他社製品を使用できないプロ用に【ロゴなし】を作ったそうですよ。

 

フットマックス全商品

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

光物は大好きです。エリートの「光るボトル」を徹底ご紹介。前のページ

自転車あるある…2015年6月号!次のページ

最近の記事

  1. BELLO CYCLIST(ベローサイクリスト)サイクルキャップ
  2. メット リヴァーレ Mips アジアンフィット ヘルメット
  3. ブライトン Rider15 NEO
  4. ヘルメットのかぶり方
  5. ワールドサイクル人気講座
  6. キーレイ リアライト
  7. ディズナフラットクリート
  8. R250 防水サドルバッグ スモール グレー
  9. WAHOO エレメント ライバル GPSマルチスポーツウォッチ

ワールドサイクルにリクエスト

  1. チェーンの直し方

    メンテナンス教室

    外れたチェーンの直し方
  2. R250 ロードバイク用ライトブラケット キャットアイ用

    頭痒いとこないですか?

    *理想のライトポジションを実現するブラケット。
  3. 8の字走行

    頭痒いとこないですか?

    いろいろ試そう、8の字走行の練習方法。
  4. メンテナンス教室

    *買ってきたロードバイクの賞味期限は、何もしなければ3日だけ。
  5. 輪行袋 輪行 輪行講座 輪行教室

    頭痒いとこないですか?

    *これができれば絶対にゆるまない、輪行ストラップの締め方。
PAGE TOP