fbpx
SHIMANO 105 R7000

メルマガ

*SHIMANO 105 R7000 シリーズ、予約受付開始しました。

オススメアイテム

お待たせしました!2018年4月2日に発表されたNEW105【R7000】がいよいよ予約受付開始です!!

主な製品ラインナップは以下の通り。

【STI】
R8000を踏襲したコンパクトかつ、握り心地抜群の操作感が期待できます!
またディスク仕様はメカニカルよりもコンパクトなR7020とリーチをさらに短くできるR7025も同時にラインナップ。

【クランク】
上記機種と同形状に!バイクのルックスも大きく変わりますよ!

【ブレーキ】
ノーマル&ダイレクトマウントの2ラインナップ&28Cまでの広いクリアランスを確保。
ディスク仕様はフラットマウント140mmローター推奨。もちろんブラック&シルバーの2カラーラインナップ。

【フロントディレイラー】
ケーブルをクランプするアームが無くなり、スッキリしたデザインに!

【リアディレイラー】
もちろんシャドータイプですよ!

【スプロケット】
安定した変速性能を約束してくれます。10速ボディ対応の11-34Tのワイドレシオ仕様「CS-HG700」も登場の予定。

【ペダル】
前作よりもさらに20gの軽量化に成功しました。

すでに上級モデルに負けない性能とデザイン性を兼ね備えたといっても過言ではないNEW105!!
今回も期待を裏切らないブラック&シルバーでの2カラー展開も嬉しいですね。
油圧STIにもシルバーのラインナップがあると良かったのですが、それを差し引いても十分すぎる仕様ですよね。
アイテムごとに納期は異なりますが、今月中旬より順次発売予定です。
シーズン真っ盛りの季節に向けて、注文必至のアイテムですよ!!

SHIMANO 105 R7000

SHIMANO 105 R7000

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

ロードバイク 洗車*水を使った洗車方法って。前のページ

*チェーンが伸びるって言いますけど、金属がびよ~んって伸びるわけではあ~りません。次のページチェーンの伸び

人気記事ランキング(過去30日間)

  1. スタンディングスティル

    メルマガ

    スタンディングスティルから、ボトルを置いて、拾う。
  2. 信号待ちでシフトダウン

    頭痒いとこないですか?

    信号待ちでシフトダウン
  3. めだたんぼー

    新製品情報

    絶景と愛車をかっこよく撮るなら、めだたんぼーの出番です。
  4. R250 ツールケース スリムスーパーロングタイプ カーボン柄/ブラックファスナー

    新製品情報

    もっと大きくしました。
  5. シマノ クイックレリーズ

    メンテナンス教室

    *シマノ・クイックレリーズの安全な使い方についての重要なお知らせ
PAGE TOP